FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの大学事情

 師走になり、商売も繁盛~、といいたい時期ですが、世の中は、不況不況の大合唱です

アメリカの事情もさらに大変なようで、あまりいいニュースはないですね。

そんな中、今月初めのNew York Times に、こんなニュースが載ってました。

   HIgher education may soon be unaffordable for most Americans

"Higher education" は「高等教育」、つまり大学教育のことですね。

"unaffordable"  = "afford" というのは、「払える」「手の届く」みたいな意味で、"unaffordable" は「手の届かない」という意味になります。

つまり、「大学教育が、ほとんどのアメリカ人にとって、まもなく手の届かないものになるかも知れない」という記事なわけです。

ここ25年で、大学教育にかかる費用は4倍以上にも跳ね上がっているということです。

私の知人の子供たちもアメリカの大学に行っていますが、本当に、びっくりする額を払っていますよ。有名大学になると、年間いろいろ入れて、500万近くも必要になるところも少ないくないそうです

「格差」の問題は日本でも最近取りざたされています。
教育や医療はが手が届かないなんて、そんな世界は悲しいですね。


ホーム・ティーチャー・英語教材のことなら
http://www.lingualplusj.co.jp

⇒ ポチっとお願いします ⇒ ⇒
にほんブログ村 英語ブログへ 
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わたぼうし

Author:わたぼうし
わたぼうしです★
英語バカです。言語バカかな?
英語の楽しさを伝えたい。
何事も楽しく楽しく~♪

お勧めで~す
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
クリック募金
クリックで救える命がある
英単語2択クイズ
お散歩英語 English Walk
edita
edita.jp【エディタ】
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。