FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカは言葉の国

冬の雨にしては本格的な雨でしたね。
でも、インフルエンザはおとなしくなったんじゃないかな。

思うんですが、最近、資格資格~というコマーシャル、多くないですか?
不景気のせいもあるのでしょうが、資格ってあると、やっぱり得なのでしょうか?

資格」というのは、"qualification" でしょうか。
ただ、「~免許」としての資格は、 "certificate" (サーティフィキッ) です。

日本では、資格がないと、と思う人が多いけど、アメリカでは「どうやって自分をアピールするか」のほうが大事なような気がします。

オバマさんのスピーチに代表されるように、アメリカは「言葉」の国ですね。面接(interview )でどれだけうまくしゃべれるか、これは大きいです。

履歴書(resume) (レズメ)の書き方もずいぶん違います。
書式というのははっきりなく、自分の言葉で、自分のことをアピールする部分が多いですね。

Headhunting って言葉も、最近でこそ日本でもよく聞きますが、しばらく前は、「へえ、アメリカではそういうのが普通なんだ~」ってびっくりしたことを覚えています。




ホーム・ティーチャー・英語教材のことなら
http://www.lingualplusj.co.jp

⇒ ポチっとしていただくと、嬉しいです♪ ⇒ ⇒
にほんブログ村 英語ブログへ 
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わたぼうし

Author:わたぼうし
わたぼうしです★
英語バカです。言語バカかな?
英語の楽しさを伝えたい。
何事も楽しく楽しく~♪

お勧めで~す
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
クリック募金
クリックで救える命がある
英単語2択クイズ
お散歩英語 English Walk
edita
edita.jp【エディタ】
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。